相続権とは難しい問題ですね。

以前、一人暮らしの檀家さんに頼まれて遺言書の立会人になって欲しいと一緒に行った事もありました。なかなか相続権というのは難しいものですね。遺言書が無い場合は兄弟までしか相続出来なくて困っていると相談に来られた方が言ってました。都会に出ている檀家さんが一人暮らしのまま亡くなって、来られた方が遠い親戚になるので、お骨と位牌を引き取りに来て欲しいと連絡が来たそうです。持ち家も有るそうですが処分も出来ないんですね。佐渡にあるお墓を、永代供養墓に移して供養して欲しいとの話しでした。そうした費用も出るのか出ないのか心配しておられました。まだ連絡も有りませんが、スムーズに進められるようになってもらいたいものです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です