傲慢に押し付けるのは長くは続きませんよ。

他のお寺さんは、強気になんであんなに高い御布施を取る事が出来るのか不思議です。檀家さん達に悪口を言われてもおかまいなし。出て行ってくれとまで言われて、全く寺と檀家が良い関係にある状態からは、かけ離れています。なにか間違っていませんか?あなた方は人を救う僧侶ですよ。そんなにお金を取って何に使うんですか?寺院修復の寄付も高い。護持会費も高い。不自由は無いじゃないですか?この不景気に、年金も下がって行く。手取り10万そこそこの給料しかもらって無い方々が多いんですよ。新潟よりも高い御布施。払えない人達は切り捨てる。勝手な理屈を押し付ける。こんな傲慢で薄情な住職が多いのには呆れます。だから新興宗教が流行るのも当然です。私達良心的に寺院経営している者からみたら迷惑でしかありません。総代さん、檀家さん達の意見を聞き味方になって、そういう住職にこんな事では困ると意見をしてあげてください。完全に坊主憎ければ袈裟まで憎い状態なんですから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です